スタッフブログ

GPSを用いた地盤調査

纐纈 雅文 自己紹介へ
2018/05/14(月) 家づくりのこと

こんにちは

いつも読んで下さりありがとうございます。

昨日の非常に強く、長時間の雨から一変

今日は風こそ強いですが、とてもいい天気、

気温は28度もありとても暑いです。

久しぶりに今度新築させて頂く現場の

地盤調査に立ち会わせて頂きましたので

地盤調査について少し説明させて頂きます。

お家を新築するにあたり、地盤調査をします。

調査は、計画敷地地盤における土質構成、土質の性状を確認し

安全かつ合理的な構造物の設計、施工に必要な資料を得る目的で実施します。

調査は写真のスウェーデン式サウンディング試験という調査法で行い

建物の4隅と中心の5測点で行います。

当社ではG-Webシステムと言うGPS機能を搭載した試験機を備えた

地盤の専門家 (株)サムシングさんに地盤調査会社に依頼しています。

試験機にGPSを搭載していることで、

①地盤調査位置及び写真撮影を行った位置(緯度、経度)、日時を衛星により捕捉し、

正しく記録されること。

②データの入力ミスや改ざん等がなく、安心してデータ移動が行える。

③データの長期保存が可能などメリットがあります。

【毎日更新中】インスタグラムはこちらから

【コーケツホームズの事】Facebookはこちらから

【コーケツホームズ】公式Pinterestアカウントはこちら

 友だち追加

記事一覧

1ページ (全27ページ中)

ページトップへ