スタッフブログ

息子の字に学んだこと!

阿部 美紀 自己紹介へ
2019/06/21(金) みき

こんにちは。みきです。

うちの次男は小2ですが、

とにかく字が雑で読めない(T T)

学校のよていちょうも何て書いてあるか分からない・・・

宿題の丸付けも字が読めずバツになることも・・・

どうしたら、ていねいに書くようになるのか?

色々ネットで見ていたら、

全体的に雑でも一文字でもキレイに書けていたら、

「この字ていねいに書けたね」

「この字読みやすいね」とほめる。

そうして、声がけすることで

子どもの意識が変わっていく。

この事を私も実践してみました。

そしたら、次男にとっては効果があったみたいで、

以前より、読める字に変わりました。

私は今まで、毎日「ていねいに書きなさい」と

言ってきましたが、

それは息子には何も響いてなく、言葉のかけ方で

全然違う事を学びました。

息子の字を見て、私もていねいに読む人にちゃんと

伝わる字を書くように心がけようと思いました。

 そして、息子がこれからもていねいに書く!という

モチベーションが続くように声がけをしていこう

と思ってます(^^)

10月26日、27日 OPEN HOUSE IN  TAJIMI

  

 

  

 

【毎日更新中】インスタグラムはこちらから

【コーケツホームズの事】Facebookはこちらから

【コーケツホームズ】公式Pinterestアカウントはこちら

友だち追加

記事一覧|2019年06月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ