スタッフブログ

カラーのある暮らし

木戸 美智子 自己紹介へ
2019/01/22(火) michi

こんにちは

最近、娘に何色が好き?と聞くと、

「うすむらさき色が好き!」と答えが返ってきます。

・・・なんかしぶい。

成長する中で、その時その時の、娘の中の流行があるようです。

エメラルドグリーンみたいなキラキラした名前に惹かれたり、

虹色が好き!とファンタジーな答えを返してくれたり、

子どもに好きな色を質問すると、こだわりの答えを返してくれて、面白いです。

大人より、子どもの方が、色へのこだわりが強いのかもしれないです。

 

今日は、コーケツホームズで使っている、イギリスの輸入塗料のお話です。

象の息

緑の煙

ロンドンの土

この言葉から、皆さんはどんな色を想像しますか?

ELEPHANT’S BREATH 229

GREEN SMOKE 47

LONDON CLAY 244

イギリスの伝統的な塗料メーカー、FARROW&BALLの、132色のカラーにつけられている名前の一例です。

このメーカーは、この世界にある様々な物からインスピレーションを得て、それをカラーで表現しています。

名前を見るだけでワクワクと想像力を掻き立てられますね。

自然由来の鉱物を原料としているので、奥行のある、ふわっとした発色が魅力です。

匂いもほとんど無く、お子様や赤ちゃんのお部屋でも、安心して使って頂けます。

 

ここにしか無い微妙なニュアンスのカラーが揃っていて、どの色をチョイスしても、そのカラーの良さを最大限に発揮してくれる、FARROW&BALL。

コーケツホームズのお家では、リビングの扉や子ども部屋によく使われているので、また施工事例などで見つけて下さいね。

このカラーにしか出せない素敵な雰囲気を、ぜひお家に取り入れてもらえたら嬉しいです。

扉:CHARLESTON GRAY 243番

【毎日更新中】インスタグラムはこちらから

【コーケツホームズの事】Facebookはこちらから

【コーケツホームズ】公式Pinterestアカウントはこちら

 友だち追加

記事一覧

1ページ (全41ページ中)

ページトップへ