スタッフブログ

畑仕事

纐纈 久美子 自己紹介へ
2021/02/21(日) くみちゃん

こんにちは。

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

日中は少しずつ寒さもやわらいできましたね。

春はもうすぐそこですね。

画像

 

 

画像

 

母の後を継いで、やり始めた畑仕事。

種を用意していても、なかなか予定通りに蒔くことができず、ついつい遅くなってしまい

寒い中、少しづつ大きくなったほうれん草やにんじんを

先日、やっと収穫することができました!

早速、ほうれん草はおひたしにして、にんじんは生のまま食べてみると、甘くてすごく美味しかったです。

ほうれん草は凍りつかないように水分の摂取を控え、細胞内の糖分濃度を高くして

自分の身を守ろうとするので、寒さや霜に当たって育つと甘くなるそうです。

結婚したての頃、スーパーのほうれん草を買って食べた時、

「うん?これほうれん草?」と、びっくりしたことを覚えていますが

それくらい、温室育ちの野菜とは味が違います。

作った野菜は、カタチが悪かったり、虫食いだったりしますが

農薬を使っていないから、安心して食べられる。それが、いちばん良いですよね。

 種まきの時期が遅くなり過ぎて、大根がぜんぜん大きくならなかったり

大豆の実が付かなかったりと、失敗もあるけれど

 

収穫した紅はるかで焼き芋や干し芋を作ったり、

ピーナッツバターを作ってみたり、楽しいこともいっぱいあります。

手さぐり状態ながら、みんなの手助けのおかげで顔晴れています。

いつかは自分で作った大豆で味噌を作りたいなぁ。。なんて夢も見ながら

ぼちぼち愉しんでいけたらいいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全80ページ中)

ページトップへ