スタッフブログ

危険はつきもの

纐纈 雅文 自己紹介へ
2019/10/02(水) 日々のこと

こんにちは

いつも読んで下さりありがとうございます。

毎朝5時半から25kmのサイクリングで一日が始まります。

今朝は7時から用事があり家を出るので、短い15kmコースへスタート

4kmほど走ったところで交差点を右折

前タイヤに何か異変、ヤバイと感じた瞬間、落車

自転車とともにスライディング

「OUT! 」という感じでした。

路面に穴が空いていたのか?

何かに乗り上げたのか?

「エー何で」と一瞬自分でもわからなかったです。

強い衝撃で痛くてしばらく立ち上がれなかったが、

頭に損傷がなく、手や足も動くことを確認できまずはホッとした。

車に引かれないようゆっくりと立ち上がり路肩に移動、

自宅に119番

普段から何かがあって連絡したら、すぐに迎えに来てもらえるようにと

あえていつも同じルートを走行していることを、

我が家の救急救命士と共有している。

今朝はそれが役立った。

これまで5年間でおよそ10,000km近く走行して来たと思うが

走行時の落車は今日が初めて。

 走行前にタイヤの空気圧や摩耗、そしてブレーキの利きをチェックする

タイヤも細く、スピードも出るので、路面が濡れている時に

マンホールやグレーチングの上を走るのは超危険

危ないからサイクリングはやめた方がいいんじゃないと言う人もいますが、

どんなスポーツも楽しさの反面、危険が背中合わせにいます。

起こりそうなリスクのリスク管理しながら楽しんでいきたいと思います。

レントゲンで骨折がないことを確認できたのでひと安心。

自転車はしばらく自転車屋さんに入院となりましたが、

また、乗れることを楽しみにお医者さんの言わた通りしばらく安静に

鞭打ち状態で首や腰が痛いですが、今回こんなことで済んで良かったなと

改めて神様に守って頂き感謝!

 

 

 

8月3日、4日完成見学会 

  

 

【毎日更新中】インスタグラムはこちらから

【コーケツホームズの事】Facebookはこちらから

【コーケツホームズ】公式Pinterestアカウントはこちら

友だち追加

記事一覧

1ページ (全56ページ中)

ページトップへ