スタッフブログ

ratatouille

纐纈 久美子 自己紹介へ
2019/09/29(日) くみちゃん

こんにちは。

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

日に日に秋の色が増してきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今月の料理教室で、ラタトゥイユを作りました。

『ラタトゥイユ」は、フランス南部プロヴァンス地方の郷土料理

トマトをベースに夏野菜をふんだんに使い、野菜の水分だけでコトコト煮込んだもの

今回教えていただいたレシピでは、まずトマトを切って鍋に入れ

その上にカボチャを、またその上にズッキーニ、ナス、パプリカ、タマネギと重ねていき

次の野菜を重ねるごとに、塩をひとふりして、あとは煮込むだけ

おいしさのポイントは、塩と鍋でしょうか。

体に優しく安心・安全の材料や製法で作られた調味料は、味わい深く料理をよりおいしく引き立ててくれます。

教室でも藻塩を使いましたが、私も湿疹ができ「身体は食べるものでできている」ことを実感してから、

藻塩や、味噌、オイル等、ちょっといい調味料を選ぶようになりました。

その調味料を使うと、なんだか優しい味になるように感じます。

あとはお鍋。

料理教室ではLE・ CREUSETを使いましたが、

こういう煮込み料理こそ、鋳物ホーロー鍋のSTAUBやLE・CREUSETにぴったり

食材本来の旨みを逃さず、ギュっと濃縮してくれるので、調味料も少なく仕上げることができ

自然な甘みやおいしさを楽しめます。

 ちょっと重たくて、扱うのは大変かもしれないけれど、いつも通りに作っているのに、料理がおいしくなります。

 それに何より、この鍋を使って料理することが楽しい!!

新しいメニューにも挑戦したくなる。

そんな魅力をいっぱいもった、一生モノのお鍋です。

あったかいものが食べたくなってきた時節

かぼちゃの煮物、キノコご飯、ポトフ・・。

今度は何を作ろうかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

10月26日、27日 OPEN HOUSE IN  TAJIMI

  

 

  

 

【毎日更新中】インスタグラムはこちらから

【コーケツホームズの事】Facebookはこちらから

【コーケツホームズ】公式Pinterestアカウントはこちら

友だち追加

記事一覧

1ページ (全59ページ中)

ページトップへ