スタッフブログ

パンダコッタ

木戸 美智子 自己紹介へ
2021/06/22(火) michi

先日、娘に、「パンダコッタって何?」と聞かれました。

「ん?」

よく娘とお休みの日の土曜日に吉本新喜劇を観ているのですが、

その中のセリフ、「ナンテコッタ、パンナコッタ」を、「パンダコッタ」だと勘違いしている様子。

 

パンナコッタだよ〜と説明しても、じゃあパンナコッタって何?と聞くので、

説明するより、作って食べるのが一番だなと、

2人でオヤツにパンナコッタを作ることにしました。

 

ゼラチンと牛乳、生クリーム、お砂糖で簡単に作れます。

 

子どもの頃、一番最初に自分で作るようになったのは、このゼラチンや寒天で作るオヤツでした。

何でも固めちゃう、魔法のようなオヤツ作りは、その時の私にはそれはそれは楽しくて、

色々作っていたな〜と思い出しながら、小学生の娘とのオヤツ作りをしました。

何だか楽しくなってきて、ついでに違う味も作ろう!とココアプリンも作って、

最後には冷蔵庫に色んな形の沢山の器が並びました。

 

夕方、すっかり冷えて固まった頃、夕涼みをしながら、外で食べました。

自分で作ったオヤツを、外で食べるだけで、ちょっと特別な気分です。

今度はもう少し甘くしようか、とか、お喋りしながら見た夕焼け空が、綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全83ページ中)

ページトップへ