スタッフブログ

マスク工場??大量生産中

柴川 瑞規 自己紹介へ
2020/06/01(月) mizuki

こんにちは♪

お久しぶりになってしまいましたmizukiです!

 

子ども達の幼稚園と、小学校が徐々に始まりました。

短縮の授業からではありますが、お友達と顔を合わせられて先生とも再会できとても嬉しそうです。

まだまだ油断は勿論できませんが、子ども達も頑張っています。

 

登園登校にはマスクが必須なわけで。。。

真夏のこの暑い時期のマスクは、今まで経験したことのないことです"(-""-)"

 

坂道や重い荷物を背負っての長い道のり。

顔を真っ赤にして帰ってきた我が子を見ると、どうにか少しでも涼しく快適なマスク作れないか?と思考錯誤しております。

 

裏面を手ぬぐいにして汗の吸収を期待してみたり・・

最近では接触冷感のエアーマックスという生地も出ているので、そちらも試し中です。

若干ではありますが、ヒヤッと冷たい気がします♪

 

あとは形!!

これまでに、プリーツマスク、立体マスクと色々な形を試してきましたが今話題の?

 

「大臣マスク」が息がしやすいと子供たちから好評です(^^)/

あとズレにくいらしい♪

しかもこのマスクの良いところは簡単なこと!

直線縫いしかないので、初心者さんにもおすすめですよ~

 

なんだかマスクをファッション感覚でおしゃれとして楽しむ時代にもなりましたね。

子どもたちが毎朝どれにしよっかな~?と選べるように(*^^)

 

マスク屋さんになったかのように我が子に作っている母でした。

 

早く収束することを祈って・・・

その日まで可愛いマスクして乗り切りましょう!

 

 

 

鬼滅の刃は見ていませんが、近所のお姉さんたち鬼滅ごっこをしていたりCMで見て興味のある娘。

 

それらしき和柄のマスクも・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全72ページ中)

ページトップへ