スタッフブログ

たまご焼き

木戸 美智子 自己紹介へ
2020/06/22(月) michi

こんにちは!

最近、娘が卵焼きを作れるようになりました。

「卵焼きを作ってほしいな」

とお願いすると、1人でささっと作ってくれます。

私も、最初に覚えたのは、確か卵焼きだったような。

卵焼きにも色んな味付けがありますが、娘の卵焼きはお砂糖とだしの素だけのシンプルな味付け。

でも、お砂糖の多い日や、だしの素が沢山入った日、卵の巻き具合で、毎回違う味になり、

「今日はこんな味になったね、今日のも美味しいね」と言いながら食べます。

毎回、少しの加減で味や食感が変わるのが、作っていて楽しい様子。

確かに、料理は、その日の気分で味付けを変えたり、思い付きで新しいレシピを発見したり、そういうところが楽しいな~と思います。

反面、プロの料理人さんは、毎回同じ味付けをお客様に提供出来て、すごいですね!

 

先日、「今までで一番上手にできたよ!ママ写真撮って!」とお願いされたので、パシャリ。

 

「綺麗に巻けたね~」

「あったかいのが美味しいから、早く食べよう!」

 おばあちゃんになっても、この味、思い出しちゃうだろうな。

いつも優しい味がする、娘の卵焼きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全72ページ中)

ページトップへ