スタッフブログ

ドアノブ交換

メーテル 自己紹介へ
2021/07/26(月) メーテルブログ

おはこんばんちは。楓です。

『流れ星』を見たい僕です。

先日は、オーナー様よりご依頼のあったリビングドアの取手交換にお伺いしてきました。

レバータイプから丸型の取手への交換なのですが、理由はドアを勝手に開ける『脱走兵』にお困りとのことでした。

その脱走兵がコチラ↓

脱走できないように頑丈な檻に閉じ込められて、不満そうな顔でこちらを睨んでいます。でもピンクの鼻がカワイイです。

こんな小さな頭の小さな脳みそでちゃんと考えて扉を開けてしまうから驚きです!!、なんてことを考えていると叱られそうなので、交換をパパッと終わらせます。

丸型になったので飛びついても手がかからないようになりました。

これを見た脱走兵は『ニャンて日だ!!』と言ったとか言わないとか。。。。。

交換も終わり檻から出所してもらうと元気いっぱいです。

フレームに納まりきりません。まだ執行猶予はあるからなっ!!

これだけ元気があるとフローリングにキズが付いてしまいます。でも無垢材ですのでどこまでキズがついても下から出てくるのは本物の木です。

オーナー様のメンテンナンスによる塗装でキズも『味』になっています。

ご自身でつけられたキズは気にならなくなったと笑われていました。

パイン材はキズが付きやすいですが、とても温かみがあり素足で歩くと気持ちよく、風呂上がりにゴロゴロしたくなります。

触った温もりと、キズの想い出という温もりをWで感じられます。

それにキズついた床も風合いとして楽しめるのが、koke's homesのお家の『素材』へのコダワリです。

今回、写真を快く撮らせていただいたY様、Mちゃん、Aちゃん。

ありがとうございました。

 

今日の現場

S様邸 大工工事

ロフトがイイ感じです。

家具造りが本格的に始まります。

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全85ページ中)

ページトップへ